スポンサーリンク

#小島瑠璃子、”細すぎ!太った?”自身の体型への指摘に苦言で波紋広がる「一般人ならともかく……」

小島瑠璃子が自身の体型に関する指摘に苦言を呈して波紋が広がっている。

13日発売の『週刊プレイボーイ』(集英社)でグラビアを披露していた小島。自身のインスタグラムではオフショットもたびたび掲載していたが、そんな中、14日のインスタグラムポストでオフショットを披露しつつ、「ちょっと思ったこと」と前置きし、自身の心境を明かした。

小島は、「コメントの中に細すぎだよ!とか太った?とか沢山書いてあって、この時代にそういう事言ってもいいって思ってる、言いたい人がいるんだなー。ってちょっとだけブルーになりました」と吐露。

さらに小島は自身の体型について、腕と足はガリガリであるものの、お腹にはお肉が付きやすいことを明かし、「太ってようが痩せてようがその人にあった体型があって、笑って暮らせる体型でいるのが一番人間らしい。それを他人が太ってる痩せてるっていうものさしで決めるのは窮屈だなって思います」と断言。「とはいえ、私も気をつけよ」としつつ、「距離感が近いひとに、世間話として痩せたー?とか太ったー?とかも、その人がどう思ってるかわかんないな」とつづっていた。

こうした投稿に小島のインスタグラムには、「ナチュラルであることが受け入れられる、人に優しい社会になるといいですよね!」「いいこと言う!素晴らしいです!」といった励ましの声が集まっていた。

しかし、その一方でネット上からは、「素人の子の言い分なら分かるけど、それでお金稼いでるなら言われるのはしょうがないんじゃない?」「一般人ならともかくグラビアに写真をのせて対価を貰っている以上、仕方が無いと思う」といった苦言も噴出。

また、小島の発言については、岡副麻希からの「言葉に表せるるーちゃんかっこいい!」といったコメントをはじめ、菊地亜美、平愛梨、あびる優、舞川あいくなど多くの女性タレントからも賛同の声が集まるなど、多くの人の関心を集めている。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました